motikoLIFE

関西暮らしの生活をお届け!

火打形公園 京都市内無料のスケートパーク‐駐車場の行き方紹介

こんにちは、もち子です🌸
今回は京都にあるスケートボードパーク(無料)の紹介をしたいと思います。
 
他の紹介ブログでは火打形公園がどういう雰囲気などわかると思いますがここでは
  1. スケートパークについて
  2. 駐車場の場所
  3. 持ってきてよかったもの
  4. スケートボードのオススメ
特に駐車場の場所を中心的に記載できたらと思います。
 
 
なぜこの記事を書いたかというと、私が30分ほど迷ったので私以外でも困っている人がいるのではないかと思ったからです(´;ω;`)

1.火打形公園スケートパーク

場所は京都駅の少し下にあります。

近くに高速があるので、車でも来れ、パーク自体は無料で誰でも使用することができます。

写真ではわかりにくいですが、傾斜がすごく、私は小さい坂で降りる練習をするので精一杯でした。

奥のほうにも難易度の高い場所がありましたが、私は怖くて行くことができませんでした、、、

手前のパーク外でもコーンを置いてするところがあります。

 

 

 

入り口はこのような感じです。

このパーク横に座る場所や荷物を置く場所もあるので、ここで休憩し、眺めることができます。

2.駐車場の場所

私が一番困ったのが駐車場の場所です。
違うブログでは駐車場の場所はないなどありますが、スケートパーク入り口に置く場所があります。
↑の写真のように川沿いに坂があり、ここの坂を昇るとスケートパークと駐車場があります。
場所としてはパークの南側、スケートパークの北側に公園があるので、公園のようなものが見えたら近いです。
川沿いをみていると発見できます!見過ごしてしまうので川沿いの上記のようなところがないか見張ってみてください。
最初、私は見落としていて、何度も周回していました。
 
トイレは公園にあるので安心です。
パーク内は入場制限で15人までしか利用できないみたいですが、入場制限するほど人もいませんでした。
初心者の私でも、3時間ほど楽しむことができ、いつもフラットの状態でしか練習していなかったので、改めていろいろな場所で練習しないとなと。

3.持ってきてよかったもの

  1. ヘルメット・プロテクター
  2. ベンチ・椅子
  3. 塩分補給できる食べ物・飲み物

 

パーク内である場合は必ずスポーツヘルメット・プロテクターが必要です。

これはプロテクターもついていてお得だと思います。

プロテクターは大人も必ず必要です!

いつも痣だらけになるので、しっかり装着しています。

 

よくスケボーに夢中になり、水分補給や塩分摂取を怠り、頭痛がひどい時があります。

近くファミマがあるのでドリンクなど購入できます。

また車で5分ほどでアルプラザや業務スーパー、外食チェーン店なども多いので食べ物にも困らない立地です。

スケートボードのオススメ

これは完全に好みになりますが、私はガールをオススメします!

コンケーブ(板を正面から見たときの板のカーブ)が他の海外メーカーに比べて少ないため、クセがなく乗りやすいイメージがあります。

 

 

ただ、上級者になるとフリップ系のトリップがしにくくなるという方もいらっしゃるそうなので色々試されるのがいいかもしれませんね。

ジェイボードのオススメ

また、ジェイボードも最近流行っていますね。

スケボーが怖くて乗れない子や女性などはジェイボードで遊ぶのもいいと思います。

ジェイボードを購入してみての感想ですが、安く大きめのジェイボードは乗りにくいことがあったので

できれば体験してから購入されるのがおすすめです。

意外と子供用の小さめのジェイボードが乗りやすいと思います。

 

多種目スポーツスクールのオススメ

多種目スポーツスクールJJMIX

また、お子様の体力をアップしたい!上げたい!という方にはこのような多種目スポーツもスクールがございます。

スケートボードにも体幹筋など大切ですものね。

こちらは全国約233箇所、幼児期から12歳のお子様までが通えるスポーツスクール「多種目スポーツスクールJJMIX」です。

スポーツ未経験やもっとうまくなりたいといったお子様でも安心して始めることができる。

厳しい研修を受けたプロ正社員です。
人間性を伸ばすスポーツ教育を提供されていて「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」の指導方針。
お子様の悩みや疑問についても担当指導員とのメールや電話でご相談することが可能なのでスポーツ競技に力をいれたいお子様におすすめです。

 

 

今後もスケボーの商品やパークについて記事を書く予定です。

今度は京田辺にある無料のスケートパークに行きます!

紹介してほしいパークがあればコメントしてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

お怪我のないように。

 

スケートパーク巡りしています!


他にも京都市内にある火打形公園も紹介しています。

よければみてください。

田辺公園スケートパーク-京都京田辺【駐車場の場所も詳細に説明!】 - motiko LIFE (motikoblog.com)

もち子

f:id:motikoblog:20220121173300j:plain

作業療法士

現在は暮らし(ライフイベント)を中心にアラサー主婦が更新中!

京都を中心とした関西情報、グルメ、商品紹介など

節約大好き!

 

www.motikoblog.com

 

 

↓ぽちっとしていただければ頑張ります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

運営者情報   ポリシー   お問い合わせ